スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
サントリー美術館
六本木ミッドタウン内のサントリー美術館にて開催の
誇り高きデザイン~鍋島~展に行ってきた。

多色使いの磁器はあまり好きでない・・・が
17世紀後半~18世紀前半の、洗練されたデザインの
すばらしい磁器ばかりであった。
青一色でも、濃淡やぼかしで樹木や草花を描ききったり、
葉っぱ型の皿の中にクモの巣柄という意表をつく図柄だったり
皿の中の小宇宙を堪能いたしました。
図録も買っちゃった。

当代(十四代)今泉今右衛門の墨はじき技法による
雪の結晶柄のモダンかつロマンティックな展示もあります。
代々受け継がれそして進化しているのがすごいですね。
いつか佐賀に窯元めぐりに行ってみたいです。
(九州に上陸したことないです)。
スポンサーサイト
【2010/08/29 23:49】 | 美術館 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ビーズ更新
ビーズページ更新しました。
新MacBookで写真の加工の仕方がわからず、結局旧iBookのOS9のフォトショで加工し、
クラリスホームページでビーズページ更新して、fetchでアップロードしており、
旧iBookからの脱却はしばらくできなさそうです。。

写真はデジタル一眼GF1で撮っています。アガパンサスとひまわりの画像をどうぞ~
P1000800.jpg P1010018.jpg
【2010/08/14 16:59】 | 写真 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ハーメルンのバイオリン弾き
昔、少年ガンガンで連載していた「ハーメルンのバイオリン弾き」
高校生のときはまっていたんですわ。
その続編がヤングガンガンで連載していると知って(遅いよ!)、買ってしまいました!
ハーメルンのバイオリン弾き~シェルクンチク」1~4巻

リュート王子(兄ベース)の生まれかわりのリュートもほぼレギュラーで活躍だよ!(←萌え)

旧作は1991年から2001年まで10年にわたる連載だったわけですが、
私が途中でジョジョに移行してしまい、ジョジョコミックスのスペース確保のため、
ハーメルンのコミックスを売ってしまったので
全37巻のうち、多分22巻くらいまでしか読んでいません・・・
リュート王子の悲劇の結末?も知らないのです。
しかも、今や絶版になっているなんて・・・ッT_T
amazonで中古全巻セット大人買いしちゃおうかなー大人だしねー!
お小遣い月3000円だった高校生の頃とは違うのだよッ
【2010/08/14 16:42】 | マンガ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。