スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
紅葉2015 その2
カエデの一種。夏の名残が・・・
紅葉

褐色のカエデ。
紅葉

大きな銀杏を下から見上げたところ。
紅葉

おまけの皇帝ダリア。夏のような花。
皇帝ダリア 皇帝ダリア

いつも撮っているところのイロハモミジは今年は枯れ始めていました。その場に居合わせたおばあさんと「今年はキレイじゃないのよね」という会話をしました。
雨が多かったせいか、例年より冷え込まないせいか。それとも木が老木になってしまったせいか。

この後、仕事に行きました。

スポンサーサイト
【2015/11/29 23:48】 | 写真 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
紅葉2015
11月は雨が多くて、出足が遅れましたが、やっと近所の公園にやってきました!
紅葉 紅葉

紅葉グラデーション祭り開催中です!
イロハモミジ
紅葉 紅葉
紅葉 紅葉
紅葉

ヤマボウシ
紅葉 紅葉

唐カエデ
紅葉

花や草木の写真を撮るときは、潤いのある写真を撮りたいと思う。
やがて朽ち落ちてしまう紅葉であっても。

【2015/11/28 23:41】 | 写真 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
LOUD PARK 15参戦!(Day2 - part.5)
さて、さいたまスーパーアリーナ、入口近くのTrooperブースにて、待ちに待ったDark Tranquillityのサイン会!(*><*)
自分の整理番号は60〜70番台だったと思いますが、今となっては忘れちゃいました。集まった人数は100人くらいだったと思います。
なんか人だかりができているな〜と思ったら、隣のブースではHelloweenのサイン会やってました。

さて、時間になり、メンバーが登場しました!
入口(右側)から、マーティンB(キーボード)、ニクラス(ギター)、マーティンH(ギター)、アンダース(ドラム)、イワース(サポートのベース)、最後にミカエル!
ファンは皆それぞれ好きなアルバムなどにサインしてもらってました。
私の前の人はラウパで売ってたダートラTシャツのバックに、後ろの人はライブDVD(Live Damage)にサインしてもらってました。
私は、最新アルバムConstructにしてもらうか、すごく迷ったんですが、ライブDVD(Where Death Is Most Alive)のブックレットにしてもらうことに決めました。

【2015/11/25 23:07】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
LOUD PARK 15参戦!(Day2 - part.4)
ダートラが終わり、脱力してフラフラになりましたが、ツイッター友のツキカゼ様もダートラ観るっておっしゃってたので、連絡をとってみました。
Extreme Stage後方のお店でソーキそばを買って、お食事中のツキカゼ様と、そのお友達と会うことができました!
ツキカゼ様はもちろん1日目からフルに参戦です!
「ダートラ良かったね〜」なんて感想言ったり、また今回は3ショットで記念撮影もできて、楽しかったです。^^
ソーキそばちょっとのびちゃいましたかね、スミマセン。(^^;;

その後、3人でグッズ売り場に言ってみましたが、ダートラのTシャツどころか公式Tシャツも全然なくて、閑散としたものでした・・・残念。
ツキカゼ様とお友達はSabatonを観るため、Ultimate Stageに向かわれました。
またどこかのライブ会場でお会いしましょう!(1月のAmorphisかな?)

私はダートラサイン会までまだ時間があるので、Extreme Stageの後方で座ったり寝たりしているメタラー達にまぎれ、座って15:25からのAt The Gatesをまったり聴いていました。
At The Gatesは今年2月の来日公演観に行きました。ダートラよりオールドスクール的メロデスで暴れやすいので、今回もメタラー達は喜んで暴れてたようです。
それにしても、けっこう重低音が腹にきます・・・

IMG_4002.jpg

新譜At War With Realityからの曲、Heroes and Tombsを聴いて、Sabatonもチラ見したいので、16時前にExtreme Stageを出たのですが、その後、ダートラのミカエル様がATGのステージに乱入してトーマスさん達と共演したのですね!!(←ATG見てた人のツイッターで後で知った)
な、なんてこった・・・その可能性を考えておくべきだったわ・・・orz

--At The Gates setlist--
(El Altar del Dios Desconocido)
1. Death and the Labyrinth
2. Slaughter of the Soul
3. Cold
4. At War With Reality
5. The Swarm
6. The Circular Ruins
7. Under a Serpent Sun
8. Heroes and Tombs
9. World of Lies
10. City of Mirrors〜Suicide Nation
11. Kingdom Gone
12. The Book of Sand (The Abomination)
13. Blinded by Fear


ダートラの皆さんと会うため、手を洗って、身だしなみを整え、その後Ultimate StageのSabatonをチラ見しに行きました。
まず、ステージ上の砲身付き戦車・・・付きドラムセットに驚きました。(笑)
サバトンはスウェーデンのバンドで、ジャンルはパワーメタル、ミリタリーメタル?(笑)
Snowy Shawが一時期ドラムスで加入していたので、ちょっと興味がありました。
2曲ほど聴いただけですが、メロくてノリがよく、スゴく盛り上がっていました。このラウパでベストアクトとも言える程評判がよかったようです。
今回ラウパ、「あれ?昨年というか今年単独でも来てなかったっけ?」というバンドが多く、集客力はあるけど真新しさはないラインナップとか言われていましたけど、こういう、フェス映えする初来日のバンドがもっと多く観られるといいですね。

【2015/11/25 19:14】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
LOUD PARK 15参戦!(Day2 - part.3)
10月11日(日)のLOUDPARK15(2日目)のライブレポです。

13時すぎにKamelotが終わり、次のPretty Maidsも少し気になりましたが、ホールを出て、Extreme Stageに移動しました。
13:55からのダートラ待機のためです。
Extreme Stageでは今回のラウパ唯一のブラックメタルバンドAbbathが終わり、お客さんがどんどん出てくるところでした。
Abbathも少し気になりましたが、Kamelotと丸かぶりでしたからね。。

まだダートラまで時間があるので、前列もまだ余裕がありうっかり行ってしまいそうでしたが、こらえて、さっき下見したステージ右側のはじっこ・・・ではなく、ステージ正面のやや後方にある機材スペースの左側の段差のところに陣取りました。
視界はこんなかんじ。
IMG_3986.jpg
機材セッティングのため、キーボードのマーティンが出てきてました。
そのうちドラムのアンダースもセッティングしてました。

時間前、ステージの左側のアンプのところで、数人集まって何か調整してました。ノイズが出てたんで、ギターのアンプがトラブってたのかも。

しかし、時間どおり、The Science of Noiseのイントロが流れ出し、開幕!
待ちに待ったこの瞬間!

ギターのマーティン、ニクラス、ベースのイワースが登場し、最後にミカエルさんが登場!
客席もかなり人が入り、のっけから盛り上がっております!
右側のスクリーンには、基本的には、曲にあわせてイメージ映像が流れておりました。

昨年3月の来日公演と同じく、2曲目はWhite Noise/Black Silence。既にサークルピットが出来ていたようです!
昨年の来日公演では、モッシュやサークルピットはできていなかったと思うので、(暴れるの目的でダートラ単独公演に来る人はあんまりいないので)、フェスならではだな〜と思いました。

3曲目The Treason Wallでもはやオーディエンスは最高潮!
サークルピットを眺めながら、「オーオーオーオー」のコーラスは楽しかったです。

IMG_3989.jpg IMG_3991.jpg

4曲目Through Smudged Lensesは、昨年の来日公演ではやりませんでしたが、最近のセトリには入っていたので楽しみにしていました。ダートラの中でもブルータルな7枚目Characterからの曲です。ただブルータルなだけでなく、キーボードの装飾が個性的なところが好きです。やっぱりフェス向けに暴れられる選曲を入れてきたんだろうな。

ミカエルさん、今日も笑顔全開、歌いながら前後左右に高速移動。(笑)MCでは、あまりの観客のノリに感極まり?言葉につまる場面も。素晴らしい観客、素晴らしい出演者たち、素晴らしいフェスに出られたことへの感謝を繰り返し述べていましたね。あいかわらずいい男だ・・・

キーボードのマーティンは今日は、それほどビール飲んでませんでした。曲の合間には飲んでたけど、さすがに他のメンバー演奏中には飲んでなかったかとw

5曲目State Of Trustでしっとりとしたクリーンヴォイスを聴かせ(でも途中でデスヴォイスに豹変)、6曲目はマーティンのギターリフからThereIn。サビを一緒に歌うのが楽しいんだな。(この日の観客は歌うというより暴れるだけど)

It was solid
Yet everchanging
It was different
Yet the same
So I starve myself for energy


7曲目 Monochromatic Stainsと8曲目 Terminusはノリやすい曲。思い切りヘドバン!ジャンプ!しそうになるのをこらえ(汗)、機材スペースの柵に寄りかかり食い入るようにステージを見つめました。(そりゃあ少し?はヘドバンしたけど)

「次は1995年のアルバムの曲・・・」とミカエルさんが言ったので、GalleryからPunish My Heavenか!?と観客の期待が高まりましたが、バラードLetheでした。ミカエルさんの絶唱が聴けるどちらの曲でも私はOK。

10曲目はFinal Resistance。6枚目Damage Doneからは4曲もやったね。
そして、〆の定番曲、Misery's Crownのイントロが聴こえたとき、「ええ〜もう終わり〜」と寂しい気持ちになりながら、ステージを見つめました。最後まで観客ノリノリで、ミカエルさんステージからダイブしてくるんじゃないかと思ったよ。(笑)ラウパは、ステージと客席の柵の間がけっこうあるのでふれあいがちょっと難しかったね。

13:55-14:45の50分ほどのあっとゆーまのステージでした。終演後メンバーがステージ前方に出てきて手を挙げて声援に答えて去って行ったけど、ミカエルさんは最後まで残って笑顔を客席の全方位に向け、声援に答えていました。

昨年3月の来日公演時が19曲だったのに対し、今回は11曲だったため、やっぱり短い!印象であったが、The Treason WallやThrough Smudged Lensesは今回初めて聴けたし、フェス向け仕様で、観客も普段のノリとはまた違い、フェスの醍醐味というものが味わえたので、大満足です。来たかいがありました。
というか、ダートラが来日しているというのに、スルーすることなどできない!!

欲を言うなら、Wonders At Your Feet、Uniformity、The Lesser Faithあたりも聴きたかったな〜。
さすがに、Iridiumなどの鬱曲はフェス向けじゃないので抜いてきましたが。(^^;;

ツイッターやブログなどの感想を見ていると、ダートラ音が悪かった(特に前半)、ギターの音が聴こえない、ドラムがシャープでない、等の意見がありましたが、私は全く感じませんでした。
開演直前にアンプのところでちょっとトラブってた様子だったので、その影響もあったのかもしれないけど。
私の耳は多分、キーボードのメロに自然に集中するようにできているので、マーティンのキーボードがよく聴こえていれば問題ないのかもしれない。(逆に、キーボードの音や同期音源が聴こえないと、曲を認識できないときがある)。
まあ、多少音が悪くても、ダートラなら脳内補正されるから大丈夫!

--Dark Tranquillity setlist--
1. The Science of Noise
2. White Noise/Black Silence
3. The Treason Wall
4. Through Smudged Lenses
5. State of Trust
6. ThereIn
7. Monochromatic Stains
8. Terminus (Where Death Is Most Alive)
9. Lethe
10. Final Resistance
11. Misery's Crown

【2015/11/25 19:02】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
LOUD PARK 15参戦!(Day2 - part.2)
腹ごしらえした後、12:30からのKamelotのステージに備え、中に入りました。
Bigrock Stageにて、浜田麻里さんが演奏中でした。
Ultimate Stage側の後ろの方でスタンド自由席を探すも、暗くて、けっこう席埋まってて、空席を探すのに難儀しました。一昨年はそんなでもなかったけどなー。
端っこは空いてなかったので、中入ったところ一つ二つ空いてた席に座りました。

浜田麻里さんは全然どんな歌手か存じませんでしたが、楽曲はハードロックで、とにかくよく伸びるハイトーンヴォイスに度肝を抜かれました。
コーラスは同期音源かと思ったら、妹の浜田絵里さんが歌っていたんですね。
曲も全然知りませんでしたが、いいステージを観たな〜と思いました。


そして、Kamelotの登場!
Kamelotはアメリカのバンドですが、現在EUツアー中で、わざわざその中をぬって、来日してくれました。
私的にはダートラの次に観たかったバンドです。
ダートラと時間かぶってなくてよかったです。

シンフォニックかつエレガントなイントロが流れ出し、Kamelotワールドの雰囲気を作り出しました。
1曲目はVeil of Elysium。今年発売された新譜Havenからの曲です。
トミーさんが歌うまくてカッコイイのはもちろんですが、私のイチオシはキーボードのオリバーさんです。
時おりストレートのロン毛をファッサアと巻き上げながらキーボードを弾く様を食い入るように見てました。

しかし、私のこの席、隣のBigrock Stageを見てるときは気付きませんでしたが、Ultimate Stageを見るとき、会場出入り口の階段の所に立ってる案内のにーちゃんがステージと私の間ど真ん中に立ってて、ちょっと見づらいんですね・・・
スクリーンは見やすかったですけど。

次はテンポアップしてWhen the Lights are Down。アルバムThe Black Haloの曲はカッコいいです。
3曲目はまた新譜からInsomnia。この曲の前だったか、トミーさんが「ジャンプできるよな?」みたいなこと言い出したので、Pandemoniumがくるのかと思いました。
PVもカッコイイんですよね。


そしてライブ定番のForever!トミーさんアリーナの方に降りてきたり、お客にコーラスさせたり、煽りも慣れたもの。最後の"Forever"までのタメが長すぎて笑えた。(笑)

5曲目Revolutionからは青い髪で白い衣装のアリッサ(Arch Enemy)が登場でさらに盛り上がりました。デス声コーラスをキメてました。
アリッサは一回退場したものの、次のLiar Liarでも再び登場。結局5〜7曲目で大活躍でしたね。ていうか存在感ありすぎですね。トミーさんひざまずいてましたし。(笑)
Liar Liarではデス声のみならず、貴重な?クリーンヴォイスも聴かせてくれました!


そして私の好きなMarch of Mephisto。Kamelotのライブでは〆の定番なので、「ええ、もう終わり!?」と思いましたが。
PVではデス声(メフィスト役?)にDimmu Borgirのシャグラット様が登場していますが、ライブではSnowy Shawが演じたこともあります。もちろん今回はアリッサ嬢。

12:30〜13:05くらいの、あっとゆう間のステージでした。ていうか短かすぎ!!
ラウパ公式のセトリ見ると、一瞬11曲やったように見えるんですけど、イントロやアウトロ、間奏?も入ってるから、賞味7曲でしたね。そのうち1,3,5,6曲目が新譜Havenから。Foreverであんなにひっぱらなければ、もう一曲くらい演れたんでは?(笑)
2年前のAmorphisのときもそうでしたけど、この時間は持ち時間少ないな〜。
また改めて、Havenツアーで単独で来日してほしいです!(来年くらいに実現するのでは?)

--Kamelot setlist--
1. Veil of Elysium
2. When the Lights are Down
3. Insomnia
4. Forever
5. Revolution (with Alissa White-Gluz)
6. Liar Liar (Wasteland Monarchy) (with Alissa White-Gluz)
7. March of Mephisto (with Alissa White-Gluz)

【2015/11/15 22:21】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
LOUD PARK 15参戦!(Day2 - part.1)
そんなわけで、10月10日(土)のラウパ1日目は家で掃除しつつ、エアラウパ参戦(ツイッター等でリアルタイム観察)してました。
10年目のラウパは満員大盛況。Arch Enemyのステージが熱かったようですね。

Dark Tranquillityの皆さんはいつ日本に着くのだろうと思いましたが、10日の夜に到着のツイートがあって、一安心。

そして10月11日(日)ラウパ2日目です。
IMG_3970.jpg
もちろんダートラT着用。
小雨が降って寒いので、上にOrphaned LandのAll Is Oneパーカー着て行きました。

普通だったら、開場の9:30にさいたまスーパーアリーナに着くように出かけますが、夫に「無理しない」と言った手前、朝から張り切って出かけることはできず、、夫が仕事に出かけてから私も出ましたので、たまアリに着いたのは11時頃でした。(汗)
オープニングアクトのGyzeは見られず・・・(T_T) CD持ってるのになあ。

着いてさっそく、タワレコ物販ブースに並びました。目的は、ダートラサイン会参加券。
アルバムConstructかWe Are The Void、ライブ盤Where Death is Most Aliveのどれかを買えばサイン券がもらえるとのことで、ConstructもWe Are The Voidももちろん日本盤持ってるので、ライブ盤を購入し、(輸入盤は持ってたけど日本盤は持ってなかったので)無事サイン会参加券をゲットしました!
ていうか、11時時点で、どのアーティストのサイン券も残ってましたな。

それから、ステージの位置(Ultimate Stage & Bigrock StageとExtreme Stageの導線)を確認しました。
ていうかラウパ12のときもそうだったけど、Extreme Stageへの行き方が、わかりにくいんだよね・・・
Extreme Stageに着くと、Obituaryが演奏中でした。
IMG_3977.jpg
ダートラもこのへんから見ればいいかな?モニタもあるし。

位置も確認したので、サンドイッチを買って腹ごしらえ。
何しろ、空腹になると吐き気がする。
そして、ケバブとかのフェスめしも食べたいけど、肉とかあまり食べたくないので、断念。
Extreme Stage近くの通路のすみで座って食べてたんですが、通路でもけっこう重低音くるのね・・・(汗)


【2015/11/15 15:33】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
LOUD PARK 15参戦!(前置き)
もう1ヶ月以上前のことですが、年に一度のメタラーの祭典、LOUD PARK 15に参戦してきました。
今年は10th anniversaryということで、10月10日(土)、11日(日)の2日間開催!
もちろん2デイズ参戦するでしょ!の意気込みで、2日券をゲット。
1日目はRoyal Hunt, Children of Bodom, Gamma Ray, Arch Enemy見て、2日目はGyze, Kamelot, Dark Tranquillity, At The Gates, Sabaton, Dizzy Mizz Lizzy, Helloween, Megadeth見て〜、と楽しみにしてました。

ところが、私ごとではありますが、8月半ばに妊娠が発覚。
8月23日のDark Lunacy & Mercenaryのオールスタンディングライブには行けませんでした。
ラウパは、アリーナに行かなければモッシュとか巻き込まれなくて危ないことないし、スタンド席で座って見てればいいし、具合悪かったらすぐ通路や外にも出られるし、まあなんとか大丈夫だろうと思ってました。
まあしかし、ラウパ時は妊娠4ヶ月、つわりの症状で吐き気や倦怠感、胃部不快感があり、仕事に行く以外は家で寝て過ごすことが多く、そんな状態で夫に「ライブに行く」と言ったら、「行かないほうがいいんじゃないの」と難色を示されまして・・・
客観的に考えたら、夫が難色を示すのも無理もないこと。私が夫でも二つ返事で「行ってらっしゃい」とは言えないかな。
結局、「椅子もあるし無理しないし、どうしても見たいバンド(ダートラ)だけ見てすぐ帰ってくるから!」というところに落ち着きました。

そのため、2デイズチケット27,500円を7月に買っておいて、1日目は参戦せず、2日目のダートラとキャメロットのステージを見て、できればダートラのサイン会に参加するのを目的に、参戦することにしました。なんと贅沢な。
まあチケット代はバンドへの投資だと思ってるので、別にいいんですけどね・・・


【2015/11/15 15:03】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。