スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
lOUD PARK 16参戦!(Day2 - part.3)
Symphony Xのライブ終盤、17時をすぎてしまい、内心「アモが始まっちゃう!!」と焦っておりましたが、途中で抜けることもできず、終わって早足でサブステージにツキカゼ様と向かったところ、ちょうどBad Blood(3曲目)を演奏しているところでした。
前方はとても混んでいるので、あまり前に行けず、中盤で鑑賞。

IMG_8171.jpg

Amorphisは1月の単独公演以来ですが・・・
アモは何度見てもいいぞう!
3曲目までは単独公演と同じ流れだったのですね。
Dark Path聴けて嬉しかった!BURRN!!のインタビューで、やるっぽいこと言ってたもんね。(^ω^)
遠目だったけど、エサさんは今日もお美しかった。On Rich And Poorのときサンテリさんと並んで微笑みながら弾いてる様を見て鼻血出そうでした。(*^q^*)
そして、春雪さまが乗り移ったかのように、いつもよりトミさんに注目してました。
タンバリン叩いて投げ捨てる様も素敵でした。(笑)

setlist
1. Under the Red Cloud
2. Sacrifice
3. Bad Blood
4. On Rich and Poor
5. Drowned Maid
6. Silver Bride
7. House of Sleep
8. Hopeless Days
9. Dark Path
10. Death of a King
11. Black Winter Day

本当、年2回も日本に来てくれるなんて、ありがたいことです・・・
来年もよろしくお願いします。(^人^)

案の定、ラウパ物販のアモTシャツはこの時間では売り切れてしまったので、ツキカゼ様(のお友達)がゲットしてくれていたのを受け取りました!
IMG_8178.jpg
おじいさん柄Tシャツがどんどん増えて行く〜(笑)

しばしツキカゼ様と歓談の後、夫と子が待っているので帰路につきました。
夫と5時間弱のお留守番、娘は最初は寝てて、夕飯にミルク粥を食べたそうで、私がいない間ずっと泣いてるということもなくて良かったです。
来年は、娘も1歳を超えて、保育園の一時預かりも利用できるし、ラウパ2日間参戦!ライブ完全復活といきたいです!
もうね、アモとダートラ毎年交互に呼んでくれたらいいと思ってるんだけどね。

スポンサーサイト
【2016/10/30 16:10】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
LOUD PARK 16参戦!(Day2 - part.2)
幕間にツキカゼ様と合流して、アリーナ前方へ。
Symphony Xのステージを見るのは初めてでした!
一昨年のラウパ出場はアルバム作成のためキャンセルになったが、その2015年に出たアルバムUnderworldの出来は素晴らしいものでした。
Paradise Lostのオマケライブ動画CDのクオリティ(youtubeクオリティ)が ヘボかったために、私の中でラッセルアレンの歌唱力には疑問がありまして。
ついにその実力を生で、見せてもらおうか!!

IMG_8165.jpg

初めて生で見るラッセルアレン・・・!
歌唱、というより、ガチムチな出で立ちに釘付けになってしまいました。(笑)
そして、マイケルロメオのギターさばきを大スクリーンで堪能いたしました。

最新作Underworldと昔のが好きな私得なセトリで満足でした。
Without Youのようなバラード曲も素晴らしかったです。
が、プログレらしく長尺の名曲も多いので、いかんせん1時間弱じゃ時間が足りない!!
マイケルロメオとマイケルピネーラのギター×キーボードの掛け合いがもっと見たい!!
またぜひ単独で来て!!EUツアーみたいにMyrathとMelted Spaceと一緒に来て!



setlist
1. Intro~Nevermore
2. Underworld
3. Run With the Devil
4. Without You
5. Set the World on Fire (The Lie of Lies)
6. Serpent's Kiss
7. Out of the Ashes
8. Of Sins and Shadows
9. Sea of Lies

【2016/10/30 15:07】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
LOUD PARK 16参戦!(Day2 - part.1)
LOUDPARK16
産後初ライブは、年に一度のメタラーの祭典、LOUD PARK16
今年は10月8日(土)、9日(日)の2日間開催 のうち
AmorphisとSymphony Xが登場の2日目のみ参戦してきました。
というか、AmorphisとSymphony Xだけ見て、ダッシュで帰ってきました。
生後5ヶ月の子に哺乳瓶拒否されてしまったので、単独外出は5時間が限界でしたのじゃ。。
本当は、1日目のチュニジアのパワーメタル、Myrathの初来日を見たかったのですが、夫は土曜日出勤なので預けられず、さいアリ近くの託児所も検討しましたが、断念無念。(TT)

IMG_8099.jpg
久々のライブ参戦スタイル!涙をのんだMyrath Tシャツで。
【2016/10/30 10:45】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
サントリー美術館〜鈴木其一展〜
IMG_7908.jpg
サントリー美術館にて開催、鈴木其一展に行ってきました。
江戸琳派の祖・酒井抱一の大回顧展は5年前見ましたが、その弟子である其一の作品をまとめて見る機会はこれまでなかったので、この展示は楽しみにしていました。
娘を置いて行けるかな〜と思っていたら、夫がみてるので行って来ていいよと言ってくれたので、ランチがてら行くことができました。六本木でランチにお寿司、展示見た後にソフトクリームも食べた!
9月10日〜10月30日の間に展示替えが5回あり、私が見たのは2期目でした。

展示の最初には師の抱一の作品が。
細見美術館の《百連図》、モノクロで優しい美しさが、好きなんですよねえ。(何回も見てるけど)
それに対応するかのように、其一の《蓮に蛙図》も。こちらも一輪の白蓮が美しいけど、蓮の花びらに筋が描き込まれていたり、鮮やかな緑色の蛙がちょこんと座っていたりするのが、其一らしいです。

一番見たかったのは、入口写真にもある、メトロポリタン美術館から来てる《朝顔図屛風》!(全期間展示)
これ一回実物見たかったんですよねえ。
一見して、金地に朝顔の青と葉の緑、渦をまくような蔓の配置というデザイン性に目を奪われます。
朝顔の実物をみて、朝顔の塗りの発色が鮮やかだったりマットだったり、一輪一輪違うんだと発見しました。これは実物じゃないとわからない!
朝顔はつぼみもあるし横むいてるのもあるけど、葉っぱはみな正面を向いているんですね。
いや〜これ見るだけでも来る価値あったわ。

師の抱一に比べて、パキッとした原色使いの印象が強い其一ですが、詫び枯れたような色合いの作品ももちろん巧み。なんでも描けるんだなあ。
《夏秋渓流図屛風》(根津美術館)は3期〜5期展示だったのでまだなかったのですが、これも水の青と山の緑の原色が強い、強烈な印象で、木々の根元を描いたアングルなんかは、近代日本画に強い影響を及ぼしたんだろうなあ。
描表装(掛け軸の本絵だけでなくまわりの表装も一緒に描く)も多く、江戸琳派を受け継ぎながら、いろいろ新しいテイストを試していた人なのかな、と思いました。
何でも描けるからこそ、人となりがわかりにくいので、もっと其一の人物像にせまった展示だとよりよかったかな。(あんまり資料がないのかも?)

人物画が多い印象ですが、やっぱり琳派の草花図を見ると癒されるわ。葉っぱや花のグラデーション、よく見ないとわからないところに虫がいたりとか。(^ω^)
琳派LOVE

朝顔図のマスキングテープを買っちゃいました。(^-^)
もう一回くらい行きたかったけど、行った翌日に日曜美術館で取り上げたこともあり、結局一回しか行けなかった。(混むので)

【2016/10/01 22:15】 | 美術館 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。