FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
奥田弦×東京シティフィルオーケストラ
11月25日、奥田弦×東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団 ティアラこうとう定期演奏会に行ってきました。
オーケストラのコンサート、というかHR/HM以外のコンサートっていつぶりだろう・・・
そんな私に足を運ばせる奥田弦君の魅力!!

開演30分前に、2階ロビーにてヴァイオリニスト男女2名によるプレコンサートあり。なんというサービス。

さて、席の方は、C列でまさかの最前列!?左側の方でした。ステージ床=目線なので、オーケストラ後ろの方が見えない・・・ピアノが後ろの方にあってあせる。。

本日は、第一部ミシシッピー組曲、ラプソディ・イン・ブルー、第二部ハリーポッター、スターウォーズ組曲、と映画音楽もあり、オーケストラコンサート初心者の私でもあまり構えずに参加できるプログラムとなっておりました。

ラプソディ・イン・ブルーでグランドピアノが中央に!奥田弦君が登場!
ソロ、オーケストラとの掛け合い、共演を堪能いたしました。
今日も鬼弾き・・・左手速すぎ。痛くないのか?!
指揮者の栗田博文さんによると、奥田君は即興で弾くのであわせるのが大変だそう。どこで入ってくるのかという緊張感。そして16歳ピアニストの即興演奏にあわせてしまうオーケストラの懐の深さよ!
ラプソディ・イン・ブルーの後、アンコールで「いにしえの歌」。夏休みに作ったらしい。16歳高校生、奇才すぎる・・・!
その後、お客さんが即興で弾いたメロディから即興で曲作る「あなたも作曲家」・・・天才かよ!
はにかんだ感じのお辞儀をして退場。
ムジカのレオのときとはまた違った笑顔がキュートでした。
演奏はしびれました。来た甲斐があったねえ。

その後、第二部のスターウォーズでは少し寝てしまった・・・

ロビーで、奥田君のCD購入でサイン会参加できるというので、CD「奥田弦とゆかいな学校ジャズ・ピアノ」買っちゃいました。
サインしてもらうとき、「ムジカのときも行きましたよー」と言ってみました。

いやー、この奥田弦君×東京シティ・フィルの演奏会は毎年恒例にすべきですね!
スポンサーサイト
【2017/11/25 23:14】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ムジカ・ピッコリーノ インストアライブ
11月5日、ダークルナシーライブの翌日ですが、ムジカ・ピッコリーノインストアライブ@タワレコ錦糸町店に行ってきました。

ムジカ・ピッコリーノ」は音楽の基本的なしくみを映像化して物語に織り込むことで、子どもたちが音楽を感覚で理解できるようになることを目指す、子供向け音楽エデュテイメント番組です。

子供が産まれてEテレをよく見るようになって、偶然目にして見るようになったのですが、子供向けといってあなどるなかれ。いろんなジャンルの音楽を紹介するのが面白いし、登場人物の衣装や世界観はスチームパンク的だし、何よりキャストの演奏も超逸品!
私が見るようになった2017年4月〜の第5期キャストですが、メインキャストが皆10代!なのにヴォーカルとギターのアリーナ、ピアノのレオ、チェロのルチオ、ドラムのルネッタ、皆上手い!
特に、ジャズピアニストの奥田弦君演じるレオのピアノがとにかくガンガン鬼弾きで私の心を鷲掴みにしまして、ぜひ生で見られるなら見たいと!
こういったインストアライブイベントは初めてですが、行ってきました。
第5期放送が終わって、11月1日に発売されたCD「アポロンファイブの挑戦」の発売記念イベントだったのですね。

15時から開始なのに、14:15にタワレコ錦糸町着いたら、ステージエリア前は人ですごいいっぱい。ちびっこもいっぱい。とりあえずCD買ってサイン券ゲット。14:30に戻ると、さらにすごい人に。(350人くらい参加したらしいよ)。

14:30〜メンバーが出てきて、リハ、サウンドチェック。
生アリーナとピッピかわいい〜vv
「わらの中の七面鳥」を歌ってました。ピッピはピアニカみたいなの持って立ってたけど、主に歌担当っぽい。
レオ、無愛想・KYキャラなので、笑わないが、観客の声援に応えて、ちょっとだけ手を振るのがかわいい!!(キャラのイメージを壊さないためなのね〜またそれがいい・・・)

15:00〜本番始まる。かなり後ろの方からだったが、レオが見える位置だからいいや。
ステージにはアリーナ、レオ、ピッピ、ルネッタ、ブルーノさん、モレッティ補佐官。テレビそのままの衣装が嬉しい。
残念ながらルチオとハッチェルさんはいなかった。
ムジカオープニングのナレーションをレオやブルーノさんや観客の子供やお母さんやエリオット(第4期メンバー)に似た高校生(笑)がやったり。
Sing Sing Singでのレオの鬼弾き!!みんなのソロパートもすごかった!
モレッティ補佐官いい人!(進行役やってた)
「イエヴァのポルカ」「Sing Sing Sing」「Happy」を演奏し、30分くらいで終わり。もっと見たかった〜。

その後、そのままサイン会。一度離脱して、同フロアのカフェでクリームソーダ食べて戻ったら、お店の外まですごい列!!
最後の方だったので、17時くらいまで待ちました。。
アポロン5のCDのブックレットの登場人物のところにサインしてくれたんだけど、皆すごく丁寧に書いてくれてるの。好感。
レオ君に、(奥田君の)コンサート行きますよと言った。
モレッティ補佐官に、「デスメタル以外のCD買ったの久しぶりです」と言ったら笑ってたよ。

というわけで、次は奥田弦君×東京シティフィルオーケストラのコンサート行くよ!





【2017/11/06 23:55】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2017.11.4 Dark Lunacy & Persefone (Extreme Dark Night Vol.5) その2
19:57-21:14 Dark Lunacy
2年間、待ってたよ!しかもその間にアルバムThe Rain After The Snow(2016年)をリリースしてくれるとは・・・
まず惹き付けられるのはマイクルナシーの独特の動き。好き。(笑)
そしてベーシストのJacopoさんイケメンすぎるし頭振っても乱れないロン毛のストレート!
ミーグリのときはTシャツ姿だったけど、スーツ姿ヤバいわ・・・
Dark Lunacyには欠かせないヴァイオリンやピアノの同期音源もよく音出てて良かったです。
そのヴァイオリンやピアノのイントロですぐ曲がわかるのが、さすが初期の曲の力だよね。
明らかに1〜3rdの曲はオーディエンスの盛り上がりが違うけど、私は6th"The Rain After The Snow"の曲も好きだと声を大にして言いたい!!
その新譜のピアノ、Jacopoさんが弾いてるのかと思うとさらに萌える。
マイクルナシー、「エモーショナル!!」を連発。(笑)
閣下も大満足のようでした。
1〜3rd、新譜6thからの曲中心のセトリで、私も満足。次はJacopoさんがぶり寄りで見たい!(途中からJacopoさんばかり見てた)

setlist--
1. Ab Umbra Lumen
2. Aurora
3. Defaced
4. Howl
5. Through the Non-Time
6. Life Deep in the Lake
7. Pulkovo Meridian
8. Precious Things
9. Dolls
10. Motherland
11. King With No Throne
Encore:
12. Heart of Leningrad
13. Gold, Rubies and Diamonds
【2017/11/05 23:45】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2017.11.4 Dark Lunacy & Persefone (Extreme Dark Night Vol.5) その1
2017年11月4日(土)、EVP主催のExtreme Dark Night Vol.5に参戦してきました。
今回のお目当ては何と言っても2度目の来日Dark Lunacy!
2年前の8月、ちょうど妊娠判明して泣く泣く断念した初来日。(Mercenaryとのカップリングでした)。また来日してくれて感謝!!しかもVIP券とったぜ!EVPさんありがとう!

会場の渋谷REXは初めてでしたが、渋谷駅からほど近くてよい。
今回はライブ前にDark LunacyとPersefoneとミーグリ。14:00〜VIPのミーグリ予定だが少しおしてた。3〜40人くらい集まってたかな。こういったミーグリって初めてなのでドキドキ!
最初は私物にサイン、私はどちらも新譜に。最初はPersefoneメンバー6人。最初のメンバー、「モールス信号だよ!」とか言って書いてくれたり、ゆかいなメンバー。
Dark Lunacyの4人、最初がJacopoさん(ベース)で最後がマイクルナシー(ヴォーカル)だった。キンチョーしてあまりしゃべれず、CiaoとかGrazieは言えたけど、、Jacopoさんに新譜良かったって言えば良かったー。(新譜作曲手がけたのはJacopoさんなので)。
サインの後は再び並んで写真撮影。なぜかDark Lunacyの写真はスクエア型になってしまった。(汗)
Jacopoさん謎のバッハTシャツ・・・(笑)
EVP代表のYamaさん(Ethereal Sinのヴォーカル)がいらっしゃったので、またDark Lunacy呼んでくれてありがとうってお礼も言えました。

16:30開場、17:00開演、転換も20分ずつとスムーズでした。
トリのDark Lunacyまで長丁場になるし、ESもPersefoneもじっくり見たいので、右側の後ろの柵と段差(物販後ろでやってた)のところにポジショニングしました。

17:03-17:30 Vorchaos(日本)
会場あっためてこうというかんじ。激しいけどあまりメロクはない。
終わって次のEthereal Sinまでの転換はDream TheaterのStream of Consciousness一曲(11曲)+1曲で大体済んだ。(笑)
すげえ会場満員で、ESの幕開け前に倒れて、外に運ばれてった男性がいたけど大丈夫だったかしら・・・

17:50-18:25 Ethereal Sin(日本)
ES見るのは2回目?3回目?ダークな神主の衣装好きです。前に見たのはキーボード&ソプラノのお姉さんが変わる前でしたね。Yamaさんの動きも好きです。(笑)
途中のMCで言ってた、新譜は来年?期待!
新曲もやってたけど、イントロから、ブラックっぽくない曲でした。

18:45-19:37 Persefone(アンドラ公国)
アンドラ公国のプログレ・デスメタルバンド・・・アンドラ公国・・・フランスとスペインの境目あたりです。(調べた)
ライブは良いと聞いてたけど、本当に良かった。
轟音の洪水にいつまでも溺れていたいと思いました。
Fall To Riseの盛り上がりがすごかった。
ヴォーカルがすごく元気で、最後サークルピットに飛び込み、自ら闘ってた。(笑)
右側のギタリスト音がトラブってた?エンリクガルシア(Dark Moor)似だな〜と思って見てました。

setlist--
1. One of Many...
2. Prison Skin
3. No Faced Mindless
4. The Great Reality
5. Spiritual Migration
6. Living Waves
7. Rock Man
8. Fall to Rise
9. Flying Sea Dragons
10. Mind as Universe

【2017/11/05 22:52】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。