スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
LOUD PARK 15参戦!(Day2 - part.5)
さて、さいたまスーパーアリーナ、入口近くのTrooperブースにて、待ちに待ったDark Tranquillityのサイン会!(*><*)
自分の整理番号は60〜70番台だったと思いますが、今となっては忘れちゃいました。集まった人数は100人くらいだったと思います。
なんか人だかりができているな〜と思ったら、隣のブースではHelloweenのサイン会やってました。

さて、時間になり、メンバーが登場しました!
入口(右側)から、マーティンB(キーボード)、ニクラス(ギター)、マーティンH(ギター)、アンダース(ドラム)、イワース(サポートのベース)、最後にミカエル!
ファンは皆それぞれ好きなアルバムなどにサインしてもらってました。
私の前の人はラウパで売ってたダートラTシャツのバックに、後ろの人はライブDVD(Live Damage)にサインしてもらってました。
私は、最新アルバムConstructにしてもらうか、すごく迷ったんですが、ライブDVD(Where Death Is Most Alive)のブックレットにしてもらうことに決めました。

サイン会はとても速いペースで進んで行って、いざ自分の順番がきたら、まずブックレットを差し出せばいいのか、もう握手していいんだか、挨拶するんだかしゃべっていいんだか、頭が混乱して焦りました。(^^;;
マーティンBに、昨年の単独公演で会ったんだよと、喋ったりしました。
次の新譜は、マーティンBとアンダースが中心になって作っているようなので、アンダースに、「ニューアルバム楽しみにしているよ」と言ったら、なんか言って(聞き取れなかった)苦笑いしてましたが。(笑)

サポートベーシストのイワース(Tiamatのメンバー)にサインしてもらってるとき、ふと隣のミカエルさんの方を見たら、ミカエルさん、優しい眼差しでこっちを見つめてるじゃないですか!!瞬間、私の頭の中で何かがふっとびました。

ミカエルさんの前に行くと、私の着てたダートラConstructツアーTシャツを差して、「それはどこで買ったんだい?(英語)」と。ミカエルさんの方から問い掛けてくれるなんて!しどろもどろになりながら、「オンラインショップ、インポートです」と答えました。(このデザイン気に入っているんですとかもっと気の利いたこと言えばよかったな)。
私の前の人があっさり速く進んでって、後ろの人がまだ迫ってきてなかったのをいいことに、「昨年3月に会った」とか「ニューアルバム楽しみにしてます」とかけっこう喋れた!
サインしてくれた後、あっ握手したっけ?しなきゃ!と思って、両手でミカエルさんの手を握ったら、その私の指に、口づけしてくれたので!また頭の中で何かふっとんで、たまらなくなって、告って抱きつきました。(爆)けっこう長くハグしてくれた〜昇天!(*><*)
「また日本に来てね」と言って名残惜しくもお別れしました。。

最後にBigrock Stageで演奏中のDizzy Mizz Lizzyを一目見てから帰ろうかな〜と思ったら、ちょうどBarbedwired Baby's Dreamを演っていたので、スタンド席で立って1曲だけ見ました。
そして、あっ、ダートラのサイン会退場を見届けようと思ってまたサイン会ブースに戻りました。

サイン会ももう終盤で、他のファンの様子を見てましたが、ミカエルさんに抱きついてる女性はけっこういました。私だけじゃなかった。(笑)
最後のファンがイワースあたりにいるとき、他のメンバーが穏やかに談笑している様子を見て、いいなと思いました。ベース以外はこのメンバーで長年やってきてるんだもんね。
退場するとき、ミカエルさんよりもイワースがでかいのに驚きました。200cmくらいあるんじゃないか。
最後ミカエルさんがドアの向こうに去るとき、拍手がおこりました。
ありがとうDark Tranquillity。
ダートラの皆さんは、この後も渋谷に滞在して、ゆっくり日本でオフを楽しんだようですね。(いつ帰ったんだろう?)

この後のHelloweenやMegadethも見たかったですけど、無理はできないし、ダートラみてサイン会参加してミカエルさんに抱きついたのでもう悔いはありません!

IMG_4018.jpg
メンバー全員コンプリートしたサイン!とTrooperブースでもらったブックレット。
IMG_4021.jpg
Where Death Is Most AliveのDVDとCD2種(日本盤、輸入盤)。(笑)
日本盤CDは今回サイン会参加券ゲットするために購入したの。

ラウパ参戦中は、全然つわりや体調不良は感じませんでした。
ただ、お腹に重低音はかなりきつく、赤ちゃんがびっくりしてダメージを受けてたらどうしようかと、5日後の検診までかなり不安な日々を過ごしました。。
結果的に、元気に成長してくれてホッとしました。
早く出産して、普通にライブに参戦できる体に戻りたいなあ〜。


スポンサーサイト
【2015/11/25 23:07】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<紅葉2015 | ホーム | LOUD PARK 15参戦!(Day2 - part.4)>>
コメント
ヒィ〜!!な、なんと羨ましい〜!!
ハグとか指にくちづけとか、あのイケメンなミカエル様ったら…なんということでしょう〜(*><*)
考えただけで興奮して、ヒザが震えます!
マニアック(?)なTシャツが幸運を呼びましたね!
素晴らしいです!

ご体調が心配でしたが、お腹の赤ちゃんもお元気とのこと、本当に良かったですね(*^^*)
参戦中はつわりも体調不良もなかったとは、さすがはメタラー!
ヘヴィメタルは、赤ちゃんにはちょっと刺激が強すぎるかもしれませんが、ママが「嬉しい!楽しい!」状態なのは、何よりも赤ちゃんにとって良いことなのかもしれませんね。
メタルという重くて強くてカッコ良くて美しい音楽、胎教にもってこいだとは思うのですけど、どうなのでしょうね〜。

次は年明け早々のアモライブですが、まったり楽しまれたらいいですね(^^)
わたくしも今回は前列に突撃せず、真ん中あたりでしっとり大人らしく落ち着いて楽しもうかしら、などと思っております。

寒さが本格的に厳しくなってまいりましたので、くれぐれもご自愛くださいね!
【2015/12/06 20:48】 URL | 春雪 #-[ 編集] | page top↑
>春雪さま
コメントありがとうございます!
ミカエル様ったら・・・!ほんとにもう、思い出しただけで赤面です!(*><*)
単独公演もいいですけど、ちゃんとサイン会の機会を設けてくれた、ラウパに感謝です。最高の思い出になりました〜lml

メタル胎教、週末体調のよいときしか実践できてませんが、メタルDVDなんか見てると、我々メタラーはアドレナリン?アルファー派?脳内快楽物質?がビシバシ出ますので、よい効果が期待できるかも!?
世界の多様なメタルを聴くことによって、広く世の中の音楽や歴史、民族、文化、思想を吸収できる視野の広い人間に育ってほしいと思います。

アモ東京のチケットゲットしました〜v
本当、仕事の締切がヤヴァイのですが、これを励みに、仕事さっさとやっつけられればいいな・・・
アモ楽しみすぎて、エサさんが夢に出てきました・・・(笑)
今回はライブに一緒に参戦できないのは残念ですが、春雪さまの、アモ、ストラト、Cain's Offering怒濤の3連続ライブレポを楽しみにしております!(^^)/
【2015/12/09 21:52】 URL | めい@管理人 #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://meisheep.blog64.fc2.com/tb.php/927-199a8622
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。