FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
2018.8.3 Asian Black Metal Tour
8月3日(金)EVPさん主催のAsian Black Metal Tour in Wildside Tokyoに行ってきました。

私のお目当ては9月に新譜発売のDark Mirror Ov Tragedy(DMOT)(韓国)とEthereal Sin(日本)!
DMOTの新譜フライング販売されるかも!?との噂もあり、楽しみにしていました。
DMOTを見るのは2014年のCatameniaの時が最初で、2015年のInsomniumの時以来3年ぶり。2016年8月にも来日してたんですけど、産後4か月で私は行けませんでした。
4年前はヴァイオリンの女性とキーボードの女性がいたが、今回はヴァイオリンの女性はいなくて、キーボードの女性も代わっていた。

チケット整理番号A2(!)で大丈夫かなと思ったが、17:30開演ちょっと前に会場に入ると、中は関係者の方が多いくらいじゃないかというくらいだった。
前にも誰も人がいないので、1mくらい?前を空けて右側の一番前から見てました。

DMOTの新譜とTシャツも発見!メンバーが来たら買おう・・・

Pure(長野)
コープスペイントした4人組。ベスボは黒い長い布みたいな衣装。
耳栓して聴いてたけどこれは良いメロブラ!メロがメロくて好きな感じでした。
右側のギタリストが着てた女性とカラス柄のTシャツも普段使いできそうなオシャレ。買ってしまいそうになる。
ていうかTシャツとCD買っときゃよかった;
30分くらい。

Screaming Savior(上海)
こちらもコープスペイントした5人組。ヴォーカルの出で立ちは坊さんみたい。
笛の音色入りが面白い。ライブ慣れしてる感じ。
左手のギタリストがガルダー(Dimmu Borgir)みたい。右手のギタリストはテクニシャン。
35分くらい。

Dark Mirror Ov Tragedy(韓国)
待ってました!3年ぶりのDMOT!
ヴォーカルのマイク台からスモークがもくもく出て幻想的な雰囲気に。
大仰なシンフォメロディックブラックメタルここに開幕!
コープスペイントも黒い衣装もメンバー皆バッチリ決めて!一番前で見るの至福でしたv
新曲は大曲で激しい。Confyverse君のドラムが凄まじい!
ヴォーカルのPneuma、顎下の肉がふくよかになられたような・・・
現女性キーボーディストGenieはスリムでスタイリッシュな女性で目の保養。
右手の長髪ギタリストSenytはスケルトンのエレキアコギも弾き、左手のギタリストGashはほとんど動かず小さめのギターを細かく弾いてた。細身のイケメンベーシストReverofはけっこう前に出てた。
セトリは全曲新譜から!?
最後ステージからのメンバーとの写真、バッチリ写った!(笑)
40分くらい。

Ethereal Sin(日本)
ESも初めて見たのが4年前のCatameniaの時で、その後昨年のDark Lunacyで見て、今回3回目かな。
今回新譜発売に向けて、新生ESということで、ガルダーみたいなギタリストが脱退して代わってた。女性キーボード&ヴォーカルもいなかった。アメリカ人ヴァイオリニストが加わり、男性キーボードとドラムがサポートで入った模様。
ヴァイオリン入り新生ES、良い!!
新曲良かったし、旧曲もヴァイオリンが入ることによって、また違った感じに完成度が上がって、良かったです。
最後の曲、女性Vo.部分もヤマさんが裏声で歌ってたよね?
ヤマさんのMCも楽しかった。新譜、今秋頃に出るといいね。

ヤマさんがMCで「ここに来るのはよっぽどのコアなシンフォブラック好きか私の関係者・・・」と言っていたけど、本当にそうよな。私が普通の親だったら、娘がシンフォメロブラ聴いててたら全力で心配する。(^^;;

WildSideはキャパは渋谷サイクロンくらいか?
中で普通にタバコ吸えて、煙いのが嫌でした。

終わった後、物販でDMOTの新譜と新譜柄Tシャツ購入。ヴォーカルとベースと握手してもらった。後ろにキーボードの姉ちゃんと左手のギタリストがいた。
その後ドラムのConfyverse君に会って喋れた。Confyverse君とは4年前からFBのフレンドなのだ。"Mei!"と憶えていてくれて嬉しかった。
お腹をおさえて、少しコンディションが悪かったと言っていたが、それであのハードで複雑な曲を叩いていたのか!!
「東京は暑いでしょう」と言ったら、「ソウルは40度だ」と言っていた。ほとんど日本語で会話した。(笑)
右手のギタリストが来たので、3人で写真撮ってもらった。
本当はメンバー皆で撮ってもらいたかったけど、Confyverse君と再会できたから満足!

帰りに新宿御苑方面へ歩いていったら、ゲイバーやお店が立ち並んでいて、ちょっとカルチャーショックだった。

スポンサーサイト
【2018/08/13 23:56】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 2018.6.13 Amorphis Japan Tour 2018>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://meisheep.blog64.fc2.com/tb.php/986-47ca8a5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。